サムライモードブログ

 
<< イ・テガンです | main | ありがとうございました!! >>
パニッシュの皆様ありがとう♪


どうも、パニッシュ公演でワッシーさんと末さんと共に、むさくるしいトリオに任命された小野友広です。

今回の公演は稽古から本番までとても短くて、あっという間の期間でしたが、めちゃくちゃ楽しくて、めちゃくちゃ勉強になりました!!
と、いってもあっという間すぎて、何が何だかわからない・・・むしろ夢見心地でした。

今回のキャストについての感想を・・・

瑞樹さんはとにかくピュアです。まるで小学生をそのまま大きくしたような人です。面白いことがあれば、間違いなく、そして、間髪入れずに乗ってきます。最高です。ちなみに、むさくるしいトリオを作ったのも瑞樹さんです。

だいきっちゃんは、同じリーダーとして見習うことがたくさんありました。財布を落とすこともあります、次の日稽古なのに朝まで飲んでいることもありますが、今回仲良くなれてよかったっす!

つっちーさんは、芝居に熱い人で、一緒に舞台を作り上げていく上で頼りになる兄貴的な人やとおもいました。ガラクシャは出番も殺陣もセリフも多くて舞台上を所せましと暴れていましたが、ここだけの話舞台の裏でも走っていました。そして、出番がない時は扇風機の前に陣取り、体力の回復に努めていました。

エイジさんは、すきあらば笑いを取る、めちゃくちゃ面白い人やなぁと思いました。実際めっちゃ笑わせてもらったし。打ち上げの時は率先して山の手線ゲームを始めたり、完璧なムードメーカーです。納刀が完璧でした。

わっしーさんはなんか発するオーラがおもしろい!つい絡みたくなって、しょうもないボケをしてしまうと、やさしく突っ込んでくれます。いい人です。芝居にかんしても、柔軟性があって素敵な芝居をみせてもらいました。ただ、ワイルドウエスタンな役を生でみたかったです。

石倉さんは、芝居にまっすぐな人で、いろいろと今後の役者人生のこやしになることを教えてくれました。さらに飲みの会での石倉さんは最高です!サムライモードの途中のジュアンの独り言はほとんどほんとの話です。

大さんは芝居うまいし、おもろいし、猫が好きやし、一人だけ平安の武士やし、なによりも稽古のときに大さんが死んでるシーンで、死体を運ぶ時にほとんどといっていいほど、変な顔をしています。本人いわく、死後硬直らしいです。

末さんは、空気が南国です。あわてず、あせらず、動じないその姿が素敵でした。ただ、日産ノートのCMに出てきそう
と思ったのはおれだけでしょうか?

鯛造はいわずと知れた悪がきです。でも、人懐っこくてかわいらしいとこもあるんです。なにがかわいいって、あんだけかわいい顔して、かっこいいと言われたいって言ってるところです。次に会う機会があったらかっこいいと言ってあげてください。これもおれだけかもしれませんが、昭和の少年って感じがして、何かなつかしいにおいのするやつです。

てっちゃんは妖精です。俺と同い年なのにあの幼さ・・・たぶん時間という概念はないのでしょう。そして、さすが妖精、人に愛されることに関しては天下一品です。打ち上げでも、いろんな人にいじられて・・・いや、愛されていました。

テガンは初めて仲良くなった韓国人です。片言やけど、いろいろと話ました。今回俺と日本語がどっちがうまくなるのかっていう勝負で、五分五分の勝負をくりひろげましたが、紙一重で、テガンが勝ったのではないかと思います。よきライバルとして、今後の活動もがんばってほしいっす!

BB団のメンツはいつもどおりなんで置いときます。よかったらブログ見てね♪


と、こんな愉快で最高のメンバーでサムライモードを作り上げられた事が本当に幸せです。

それも、最高のスタッフのみなさん!


何よりも、応援してくれたあなたのおかげです!!!



本当にありがとうございましいた!

今後とも、みんなの活躍を見守っていてください。
きっとまたどこかでお会いしましょう。


ほなね。
| cast | 13:07 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 13:07 | - | - | pookmark |









http://pnish-samurai.jugem.jp/trackback/105